全国256ヶ所で宣言されたよ

全国乾杯マップ

全国254ヶ所で乾杯されたよ

  • 知り合いのみ
  • 誰でも参加可能
  • 7月5日
  • 6日
  • 7日
  • 8日
吾妻川に乾杯!
MY ROCK TOWN 東吾妻
乾杯人数24
コメント
東吾妻町スポーツ広場先の河川敷で職場の仲間と一緒に乾杯しました!
その川を選んだ理由
町の中心を流れる川。アクセスもしやすく、見晴らしも良好!
続きを見る
  • 知り合いのみ
  • 誰でも参加可能
  • 7月5日
  • 6日
  • 7日
  • 8日
水辺で乾杯2019
乾杯人数100
コメント
七夕の夜に願いを込めて、飯能河原ステージ広場で割岩橋ライトアップを背景に、乾杯しました。
その川を選んだ理由
地元にも、それ以外の方々にも昔から愛されている魅力溢れる飯能河原で乾杯しました。
続きを見る
  • 知り合いのみ
  • 誰でも参加可能
  • 7月5日
  • 6日
  • 7日
  • 8日
夕日ヶ丘水辺で乾杯2019
夕日ヶ丘「水辺で乾杯」実行委員会
乾杯人数200
コメント
天候にも恵まれ、過去最高の200人が参加!
ペーロン体験乗船も大盛況でした!
その川を選んだ理由
水辺に親しむ夕日ヶ丘親水公園
続きを見る
  • 知り合いのみ
  • 誰でも参加可能
  • 7月5日
  • 6日
  • 7日
  • 8日
水辺で乾杯IN古利根川水循環センター
乾杯人数40
コメント
古利根川水循環センター(埼玉県久喜市吉羽772-1)で開催した「ふれあいホタル祭り」で、元気な子供たち40人とクマムシくん&クマニャンコちゃんも一緒に、7時7分【水辺で乾杯】しました。
その川を選んだ理由
水環境の保全PR
下水道の重要性PR
続きを見る
  • 知り合いのみ
  • 誰でも参加可能
  • 7月5日
  • 6日
  • 7日
  • 8日
水辺で乾杯2019in ミズベリング三条
かわまち・ドットコム
乾杯人数80
コメント
ミズベリング三条をもっと知ってもらい、楽しんでもらうために、地域交流イベントを開催
その川を選んだ理由
三条市では二度の水害の経験から、水辺を楽しみながらも、防災、減殺力の向上を願いからこの防災ステーションを選びました。
続きを見る
  • 知り合いのみ
  • 誰でも参加可能
  • 7月5日
  • 6日
  • 7日
  • 8日
弟子屈町の水辺で乾杯!!
ミズベリング弟子屈
乾杯人数80
コメント
弟子屈町商工会青年部主催のビアガーデンで乾杯しました。
たくさんの参加者と楽しい時間を過ごせました。
次回は是非、満天の夜空の星を眺めたい!
その川を選んだ理由
雄大な釧路川で満天の星空を眺めたい!
続きを見る
  • 知り合いのみ
  • 誰でも参加可能
  • 7月5日
  • 6日
  • 7日
  • 8日
水辺で乾杯2019in ミズベリング三条
かわまち・ドットコム
乾杯人数80
コメント
地元の子どもたちと地域交流イベント
その川を選んだ理由
三条市では二度の水害を経験
水辺を楽しんでもらいながら、二度の教訓を活かし、防災、減災力の向上を願いながら行います。
続きを見る
  • 知り合いのみ
  • 誰でも参加可能
  • 7月5日
  • 6日
  • 7日
  • 8日
かのがわ風のテラスでフラフェスと乾杯!
乾杯人数300
コメント
沼津市上土町、かのがわ風のテラス。
沼津あげつち商店街の
「あげつちフラフェス&ビアガーデン」と同時開催!
賴重市長の音頭に合わせて、
出演者・来場者とみんなで乾杯!しました♪
その川を選んだ理由
沼津かのがわ利用調整協議会は、沼津市上土町の狩野川右岸階段堤を一体的占用しており、イベント・営業活動の利用調整を行っています。
続きを見る
  • 知り合いのみ
  • 誰でも参加可能
  • 7月5日
  • 6日
  • 7日
  • 8日
土器川と讃岐富士に感謝を込めて乾杯します
乾杯人数20
コメント
子供達に土器川での遊びを体験してもらう「われらDOKI DOKI 土器川体験隊」を土器川親水公園で開催しました。
無事完了後に土器川生物研究会長とスタッフで感謝の乾杯を行いました。
その川を選んだ理由
土器川を楽しんでもらえる活動に取り組んでいます。
続きを見る
  • 知り合いのみ
  • 誰でも参加可能
  • 7月5日
  • 6日
  • 7日
  • 8日
水辺で乾杯2019 in キャッセン
乾杯人数30
コメント
今年も須崎川親水広場で乾杯しました!!
その川を選んだ理由
須崎川親水広場のイベント活用のため
続きを見る
  • 知り合いのみ
  • 誰でも参加可能
  • 7月5日
  • 6日
  • 7日
  • 8日
「びわ湖で乾杯」
乾杯人数11
コメント
久しぶりの天候に恵まれた令和元年の7月7日
びわ湖に想いをよせる仲間たちが集まり
昼間は湖岸で水辺遊び、そして乾杯!
その川を選んだ理由
子ども達が遊び尽くせるびわ湖を未来につなぐために
様々な立場の人達が考え、行動できるようになる湖岸だからです。
ここでは、みんなが湖の子、自由で平等です。
まずは「できることからはじめよう」
続きを見る
  • 知り合いのみ
  • 誰でも参加可能
  • 7月5日
  • 6日
  • 7日
  • 8日
水辺で乾杯@おとがワ!ンダーランド
乾杯人数100
コメント
当初は雨予報だったため、十分な事前告知ができなかったものの、ふたを開けてみたら例年の倍の人出!
4年目にして乙川の「ワ!」が広がっていることを感じました。
その川を選んだ理由
春の桜まつりや夏の花火大会では多くの市民が訪れるものの、日常的にはあまり使われなかった乙川河川敷を、日常的に行きたい場所に変えていく「おとがワ!ンダーランド」という取り組みを2016年から行っている。
続きを見る